最短最速!英語学習室【777】

TOEIC 800点超えを達成!苦手だったスピーキングも克服!現在、高いリスニング力習得に向け奮闘中!これまで様々な勉強法に手を出し遠回りしてきました。そんな私の経験から、ムダが無い「最短最速な英語学習法」を紹介していきます!

サイト内検索

カスタム検索

英単語集の使い方

      2016/07/10

ShortBreak_20_v2

 はじめに

本サイトの英単語集では、私が10年以上にわたって少しずつストックした英単語を、カテゴリ分けして紹介していきます。

仕事で必要な理系単語と興味のある単語が中心です。

理系の専門書には、基本単語について英語表記されているものがあります。

そういった専門書を2〜3冊引っ張ってきて、自分に必要な単語を全て抜き出し、重複する単語を削除します。さらに、ネット・論文・その他資料からも抜き出し補足します。日本語しか見つからないものは、辞書で調べます。

もちろん、本サイトで重要視している発音記号も、アルクで調べて記載します。

そうやって10年以上にわたってコツコツ集めたのが、MONJU 英単語集です。

かなりマニアックな単語も入っています。

人によっては頻繁に使う単語も、ある人にとっては一生使わない単語もあるでしょう。一生使わない単語なんて、言うまでもなく覚える必要ありません。時間のムダです。

単語集をさらっと眺めて、自分に必要そうな単語や興味のある単語だけをピックアップして覚えましょう。最強暗記ツール「アンンキドロイドなら効率よく覚えられます。

【補足 基本英単語を習得したい方は、英単語の覚え方で紹介しているような市販の単語帳を使って下さい。

 

 「英単語を覚える」の定義

「英単語を覚える」といっても、英単語 → 日本語訳ができるべきか、逆に日本語 → 英語訳ができるべきか、はたまた両方できるべきか、

何秒以内に思い出せたらOKとすべきか?

などなど、細かく考えると「英単語を覚える」にもいろいろなレベルがあります。

そこで、私が意識している3段階のレベルをご紹介します。

レベル①:英語を見て、1秒以内に日本語を思い出せること
レベル②:日本語を見て、数秒以内に英語を思い出せること
レベル③:日本語を見て、1秒以内に英語を思い出せること

・リーディング・リスニングの時だけに必要で、自分がアウトプットする機会はほとんどない単語の場合

→ レベル①まででOK

・リーディング・リスニング・ライティングの時に必要で、スピーキングする機会はほとんどない単語の場合

→ レベル②まででOK

・リーディング・リスニング・ライティング・スピーキングの4技能全てにおいて必要な単語の場合

→ レベル③までマスター

です。

参考にして下さい。

スポンサーリンク



↓最短最速!英語学習室のメニューはコチラ↓

へ戻る!


 - 英単語集