最短最速!英語学習室【777】

TOEIC 800点超えを達成!苦手だったスピーキングも克服!現在、高いリスニング力習得に向け奮闘中!これまで様々な勉強法に手を出し遠回りしてきました。そんな私の経験から、ムダが無い「最短最速な英語学習法」を紹介していきます!

サイト内検索

カスタム検索

英単語の覚え方

 

(1) 単語本の用意

まずは単語本を1冊用意しましょう。

TOEIC用のおすすめ単語本は以下です。

【参考書】

英検やTOEFLを目指しているなら、それぞれに対応した単語本が良いと思います。

特に資格試験を目指してないという方は、

【参考書】

がおすすめです。

私が大学時代に使った参考書です。

 

(2) 単語の分類

単語本を用意したら、まずは全ての単語をチェックし、知っている単語・知らない単語の分類を行って下さい。「知っている」とは、英単語を見た時に1秒以内に日本語訳が思い出せ、かつ、発音とアクセントが分かる事です。厳しめに選定してみて下さい。

 

(3) 単語カード作成

次に、知らない単語について、単語カードを作成していきます。

単語を覚える時に、単語本のまま赤いプラスチックシートなどで答えを隠して覚える、という方がいますが、そのやり方はおすすめしません。昔その方法で暗記していましたが、場所や順番をヒントに覚えてしまい、いざその単語が問題に出てくると思い出せない、ということが多々ありました。

英単語の暗記は個別にカードを作成し、ランダムに覚えることが絶対必要です。

私が受験生・大学生の頃は3000枚程の暗記カードを作成して、シャッフルして覚えました。覚えたもの、うろ覚えなもの、覚えていないものにカテゴリー分けして、覚えていないものは毎日のようにカードを見直しました。気分が乗るとゲームのように続ける事ができます。

そして今の時代、最強暗記ツール「アンキドロイド」の使い方で紹介する「アンキドロイド」というアプリを用いれば、非常に効率よく単語カードの作成・管理・暗記が可能です。これは革新的アプリで、私の受験時代にあったならと心の底から思います。今は本当に良い時代です。

 

◯ あとはひたすら暗記

さて、単語カードを作成したら、まずは、英語→日本語のトレーニングをしっかりやりましょう。「覚えた」と言える基準は、1秒で日本語に変換できることです。1秒以上時間がかかる場合は、まだ覚えたとは言えません。繰り返し、トレーニングしましょう。

【補足】 日本語→英語のトレーニングは、アウトプット力(スピーキング・ライティング)に効果を発揮します。TOEICのスコアアップを目指しているなら、今の段階ではスキップしてOKです。スピーキングライティングの項目もご参考下さい。

ShortBreak_17

 

◯ 暗記スケジュール  【新規2000単語、目安期間:2ヶ月(8週間)】

以下に単語を暗記するスケジュール例を載せました。

1週間で500英単語を覚えるというのがワンセットになっており、復習も考慮して2ヶ月で2000単語を暗記できる計画になっています。1週間で500個も無理、と思われるかもしれませが、「アンキドロイド」を使えば大丈夫です。使い方はコチラ。ぜひトライしてみて下さい。

ポイントとして、単語カードには例文や関連語は記載せず、あくまでシンプルに作成する事です。表に英単語(発音記号は必須)、裏に日本語訳(意味が複数ある場合は主要なもの)だけ記入します。その方がテンポ良く覚えられ気分が乗ります。関連語を覚えたい場合は、関連語単体でカードを作成しましょう。

・時間のある方  【新規500単語、目安:1週間】

1日目:単語カード作成500個 (目安:3〜4時間)
2日目:新規250個暗記 (目安:3〜4時間)
3日目:新規150個暗記+復習 (目安:3〜4時間)
4日目:新規100個暗記+復習 (目安:3〜4時間)
5日目:復習 (目安:3〜4時間)
6日目:復習 (目安:3〜4時間)
7日目:休み (予備日)

(* 1〜5日目は平日、6、7日目は休日を想定)

・忙しい方  【新規500単語、目安:1週間】

1日目:単語カード作成125個 (目安:1時間)
2日目:単語カード作成125個 (目安:1時間)
3日目:単語カード作成125個 (目安:1時間)
4日目:単語カード作成125個 (目安:1時間)
5日目:新規100個暗記 (目安:1時間)
6日目:新規250個+復習 (目安:3〜4時間)
7日目:復習150個+復習 (目安:3〜4時間)

(* 1〜5日目は平日、6、7日目は休日を想定)
(* 上記は、休日も利用して週10時間ほど勉強時間を確保できる場合です。ここまで確保できない方は、目標を半分の【新規250単語、目安:1週間】で設定して下さい。この場合、【新規2000単語、目安期間:4ヶ月(16週間)】の予定です。)

上記スケジュールに沿って、1週間で新規500英単語を覚えたら、次の週(2週目)は丸々復習にあてます。ここでしっかり定着させましょう。

3週目は再度新規500英単語の暗記、4週目はそれの復習、・・・の繰り返しで、無理なく暗記できるはずです。目標は、2000単語を2ヶ月です。3000単語の暗記が必要な方はプラス1ヶ月ですね。

 

英単語の覚え方

 

⇒ 最強暗記ツール「アンキドロイド」の使い方 へつづく

 

♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦

< 基礎力養成編 >
↓ 英単語 のメニューはこちら ↓

スポンサーリンク



↓最短最速!英語学習室のメニューはコチラ↓

へ戻る!


公開日:
最終更新日:2016/07/10