最短最速!英語学習室【777】

TOEIC 800点超えを達成!苦手だったスピーキングも克服!現在、高いリスニング力習得に向け奮闘中!これまで様々な勉強法に手を出し遠回りしてきました。そんな私の経験から、ムダが無い「最短最速な英語学習法」を紹介していきます!

スピーキング

瞬間英作文のオススメ素材③ -さらにレベルアップするために-

投稿日:2016年4月10日 更新日:

< はじめに >

このページでお話しするトレーニングは、いろいろな勉強法を探している時に出会った方法で、かなり効果は高そうだと感じたものです。ただ、私は現在あまり実践していません。理由は、スピーキング力をさらに上げるよりも、リスニング力をつける方が優先度が高いと思ったからです。

私自身はあまり実践できていませんが、効果の高さは保証します。

【補足】 現在のスピーキングレベルでも、言いたい事はだいたい伝えられます。上手い人からみればまだまだ荒削りですが、スピーキングは及第点に達したと自己採点しました。

しかし、リスニング力はまだまだ及第点に達していません。

スピーキング力をさらに上げるよりも、こちらの方が深刻です。今のままでは、ボールを投げるだけで終わってしまいます。投げ返されるボール(ネイティブは剛速球の人が多い)をキャッチするためには、高いリスニング力が必要です。TOEICレベルでは全然足りません。

今後は、しばらくリスニングに重点を置いてトレーニングしていく予定です。私が実践している方法は、リスニング(応用)で紹介していきます。

※スポンサーリンク

< テーマ説明のやり方 >

それでは、1つ目の「テーマ説明」のやり方をご紹介します。

瞬間英作文では、日本語訳→英作文を1文ずつ行いますが、ここでは、あるテーマについて簡単に英語で説明できるように練習します。あまり長すぎるとしんどいので、目安としては30〜60秒(3〜5文)くらいでしょうか。

アンキドロイドに入れる時は、カード表面にテーマを記載し裏面に解答例を記載します。以下に3つ例を挙げます。

(テーマ1) 自己紹介:

Hi, I’m MONJU form ABC Corporation. Nice to meet you. I’ve been in charge of the software development. Out team is interested in the new methods to analyze the big data. That’s why I’m joining this conference.

(テーマ2) 製品説明:

We produce wide variety of home electrical appliances. There are special features with high quality. Please take the brochures. These products shown here also have a three-year warranty.

(テーマ3) 正月:

New year is called “Shogatsu” in Japan. Most Japanese people go home- town and spend with their family and other relatives. We eat Japanese traditional dishes called “Osechi-Ryori”.

他のテーマ例を挙げると、

会社説明、作業説明、人物説明、昨日の出来事、夢、日本文化、好きな食べ物、スポーツの結果・・・などなど

テーマはいくらでもあると思います。自分に適したものを随時追加していくと、いろいろなシチュエーションでアドリブ力が上がると思います。

< 実況中継のやり方 >

その他におすすめな練習方法は、英語で実況中継することです。

例えば、飲み会に行く途中の電車の中で、

“Today I have a drink party with my colleagues, so I’m taking the train to go there. There are many advertising posters in the train. I’m interested in that news; Japanese team succeeded in recket lauching the day before yesterday. That sounds great!
Oh, that old man, who is sleeping over there, almost falls down on the floor・・・.”

みたいな感じです。さすがに口に出すと相当怪しいので、心の中で唱えて下さい(笑)。

⇒ クイックレスポンスで単語のアウトプット力を強化 へつづく

※スポンサーリンク

♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦

< 応用力養成編 >
↓ スピーキング のメニューはこちら ↓

-スピーキング

執筆者:

関連記事

瞬間英作文のやり方

<瞬間英作文のやり方> 1.  英作文の例文を選ぶ 2.  アンキドロイドに例文を入れる 3.  瞬間英作文を行う 4.  瞬間英作文しやすいように日本語訳を改良・追記する ※スポンサーリンク それで …

クイックレスポンスで単語のアウトプット力を強化

< はじめに > 語彙力の目安で、「TOEIC 860点は約9000語の語彙力がある」とお話ししましたが、これは知っている単語の数であり、アウトプットできる単語の数ではありません。 【補足】 ここでい …

瞬間英作文の効果

< スピーキング練習量の圧倒的違い > 瞬間英作文に出会う前は、英会話教室に週1回通い、時間がある時にオンライン英会話もやっていました。これらは、外国人講師と生で会話できるので、これ以上ない練習法だと …

YouCanSpeak (YCS)は瞬間英作文に最適の教材

< スピーキングが全く上達しないのはなぜか? > 英会話(特にスピーキング)が全く上達せず、苦労されていないでしょうか? 私も全く同じでした。 海外出張や電話会議の時、 ・レスポンスが遅すぎて話の腰を …

全く上達しないスピーキング

< 全く上達しないスピーキング > プロフィールでお話しした通り、私は理系で大学院まで行きました。頻繁に外国人研究者が訪問する国際的な研究室に所属していました。教授も英語を重視しており、週に1度の報告 …

管理人:MONJU

はじめまして!管理人のMONJUと申します。
都内某所で研究職をしている30代です。

TOEIC 800点超えを達成し、苦手だったスピーキングも克服しました!現在、高いリスニング力習得に向け奮闘中です!

10年以上にわたって様々な英語勉強法に手を出し、遠回りしてきました。そんな私の経験から、ムダの無い「最短最速な英語学習法」を紹介していきます!

2019年3月10日 更新!

カスタム検索